事件報告書
管理人の身の回りに起きた出来事、または管理人が興味を持ったこと、感じたことを中心に書き込んでいきます。
管理人の身の回りに起きた出来事、または管理人が興味を持ったこと、感じたことを中心に書き込んでいきます。

カレンダー

2017年
<<  睦月 如月 弥生 卯月 皐月 水無月 文月 葉月 長月 神無月 霜月 師走  >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



プロフィール

∫島団

Author:∫島団
(インテグラル・シマダン)

・卯月生まれのマイペース人間。
・職場のお仕事も創作も
 とっても遅い遅筆王ですw
・画像は管理人の分身キャラ、
 バテンカイトスで御座い。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


日付というか、週自体を勘違いしてたというか(苦笑)

ぅぬぉああああああ!?

先日、絵チャがあったというのに、
日付を勘違いした感じで
見事にスルーしてしまったのでありますです><

今までご近所さんの絵チャ系には結構参加してきたのですが、
まさか日付そのものを間違えるだなんて・・・><
島団の絵チャアンテナ・・・とうよりは記憶力も衰えたもんです(笑)
いや、もともとあるようで無いような記憶力ですが(笑)

まぁしかし、元々先週、右手親指を強打した関係で、
今もペンタブを強く握ると痛みを感じるので、
まともな絵は描けなかったと思いますけどね(^^;

右手って、結構使うので、そこをケガすると結構厄介ですねー;
治りが遅いと言いますか、何と言いますか・・・


さてさて、今夜は久々にバトンをやってみたいと思いますですー。

1ヶ月以上も前なんですが、
あなべるさん宅にあった、オリキャラ会話バトンを
やってみたいと思いますですー。

ではでは続きより、どうぞなのです~。


【オリキャラ会話バトン】

自分のオリキャラを二人選び、会話させてください。

指名→OCF又は王様ゲームに参加したことのある(する予定の)キャラ+そのキャラと一番関わりがあるキャラ
   ・・・とのことでしたので、CG1に出ていたノア何年前に描いた絵でしょうか?wと、
   その関わりの深いキャラ・ユーリルすんごい昔に描いた絵ですね(^^;の2人でいきますですよー。


1、自己紹介をどうぞ。(名前、年齢、家族構成)

ノア「あ?自己紹介だぁ?しょうがねぇなぁ。
   俺の名はノア。63年生きている。
   言っとくけどな、63歳だからって、じじぃってワケじゃねぇぞ!
   お前たち人間とは種族が違うんだからなっ」


ユーリル「ノア、誰もそこまで言ってないよ。
      あ、皆さんこんにちは。私の名はユーリル・レクサーム。
      そこのノアの友人で、26歳です」


ノア「カタイ挨拶だなぁ。もっと肩の力を抜いた紹介でもしろよ」

ユーリル「いや、初対面の人間相手に、そんな失礼なことは出来ないよ。
      あ、あとは家族構成ですね。
      以前は父が一人いたのですが、今はもう家族はいないんです」


ノア「俺はずっと昔から一人だったぜ!
   今じゃこのユーリルって奴が、俺の弟みたいなもんだ」


ユーリル「はぁ・・・ノア、君みたいなのが兄だったら
      本当に苦労すると思うよ」


ノア「おい、そりゃ、どういうことだよ!」


2、好きな物を教えてください

ノア「とりあえず酒と、一緒に飲む仲間がいれば十分だな!」

ユーリル「言っておくけど、君のお酒の相手はごめんだからね」

ノア「誰もお前と飲みてぇなんて言ってねぇよっ!
   おら!次はお前の番だぞ!好きなモンを言いな!」


ユーリル「そうだね・・・人が楽しんでいる姿を見るのが好きかな。
      だからパーティーとかの催しも好きだし、
      人と交流するのも好きだよ」


ノア「面白味のない答えだなぁ」

ユーリル「笑いをとりにいくような質問じゃないからね」


3、嫌いな物を教えてください

ノア「女々しいやつ!ウジウジしてるヤツ見てるとイライラするよなっ!
   あとは酒癖悪ぃ酔っ払いなんか、許せねぇぜ」


ユーリル「ノアだって、酒癖に関しては人のことは言えないんじゃないかなぁ。
      えっと・・・嫌いなものだったね。
      うーん、食べ物でもいいかな?私は実は、ちょっと辛い物が苦手なんだ」


ノア「そーいやそうだな。
   この前なんか、甘口のカレーに、砂糖やらハチミツやら、メチャクチャ入れてたもんな」


ユーリル「いや、そこまではしないよ。
      みんな信じちゃうかもしれないから、そういうウソは止めて欲しいなぁ」



4、得意な事は何ですか?

ノア「俺の特技は・・・、手からちょっとした電気を出すことができることかな」

ユーリル「私の特技は・・・なんだろうなぁ?」

ノア「剣術とかでいいんじゃねぇか?
   一応、武器とか扱えるんだろ?」


ユーリル「まぁ、そうだけど、それでもノアの方が強いんじゃないかな?」

ノア「強さとかは関係ねぇだろ。自分の得意なことなんだから」

ユーリル「そういうものかなぁ」


5、お二人はどのようにして出会いましたか?

ノア「あれは、何年前だったっけなー?」

ユーリル「多分、20年くらい前だったと思うよ」

ノア「そっか。んじゃそのくらいだな。
   昔俺は、海賊をやってたんだが、ヘマしちまってな。
   その時、ケガして倒れてた俺を助けてくれたのが、
   このユーリルの坊っちゃんってワケだよ」



6、お二人は辛い過去を持ってたりしますか?

ユーリル「まぁ・・・ね。
      ついこの前、私は父を・・・」


ノア「言わなくていいぜそんなこと!
   誰だって嫌な過去ってのは持ってるもんだ!
   余計な詮索はするなよな!!」



7、お互いのことをどう思っていますか?

ノア「手のかかる弟分、かな?」

ユーリル「じゃあ、手のかかる大きな子供ってことで」

ノア「なんだとっ!?」

ユーリル「ははは。冗談冗談。
      それでも、大切な友達って思っているよ」


ノア「ったく。
   お前が言うと冗談でもマジみたいに聞こえちまうぜ」



8、相手の良いところ、嫌なところは何ですか?

ノア「良いところ、かぁ。
   まぁ、コイツは一見大人しいマジメヤローだが、
   やるときはやる、根性のあるヤツだからなっ。
   いざという時、頼りになるんだ。
   悪いところは、これで人の趣味に口出しさえしてくれなきゃなぁ・・・」


ユーリル「口出しって、“酒をやめろ”って言っているアレかい?
      それでも健康のためにも、もう少し控えた方がいいと思うよ」


ノア「わかったよ!・・・ちぇっ」

ユーリル「こんな風に、ちょっと口が悪いところが、ノアの困った点かな。
      でも良いところはたくさんあるんだ。
      口では悪態ついてても、人のことは放っておけない性格だから、
      人助けとか、結構してくれるんだよ」



9、相手に当てはまりそうな色は?

ノア「難しいよな、ユーリルの場合、真面目な“白”っぽいところもあれば、
   熱い“赤”っぽいところもちょっとあるからなぁ。
   まぁ、間をとって、ピンクか・・・あれ?それもなんか違うような気がするな・・・」


ユーリル「まぁ、言いたいことは分かる気がするよ」

ノア「もう面倒くせぇから、髪の色と同じ、茶色でいいや!」

ユーリル「ま、まぁピンクよりはイメージ近いかもね(苦笑)
      ノアは、やっぱり海のイメージがあるから、
      シーグリーン(Sea Greeen)かな」



10、二人のうち、どちらかが死なないと助からないというような状況になった時どうしますか?

ユーリル「私が犠牲になれば、ノアが助かるならば、喜んで犠牲になるよ」

ノア「バカ言ってんじゃねぇ!そんなんで助かっても俺は嬉しかねぇんだよ!
   それだったら、俺の方が犠牲になるぜ!」

   

11、相手から見て自分は何デレですか?

ノア「おい、デレって何だ?」

ユーリル「好きなものに対して、顔がニヤけちゃったり、
      デレデレしちゃったりすることじゃないかな?わからないけど」


ノア「んー・・・じゃあ俺は、酒デレか?」

ユーリル「いや、分からないけど(汗)」

ノア「お前はいつも笑ってやがるもんなぁ」

ユーリル「じゃあ、常デレ?」

ノア「それもそれで、なんか変じゃねぇか?」


12、二人で出かけるとしたらどんな場所に行ったりしますか?

ユーリル「近くの海辺まで行ったりするよね」

ノア「あぁ!昔から俺は、海に生きてたからな!
   時々潮の香りが恋しくなるのさ」


13、相手から告白をされました。あなたはどんな反応をしますか?

ノア「告白ねぇ、まぁ相手がいい女だったら、受けてやらんでもないぜ!」

ユーリル「いや、あのさ、この質問は“告白”って書いてあるだけで、
      “愛の告白”とは限らないんじゃないかなぁ?」


ノア「こういう場合の告白っつったら、愛の告白だろ!
   仮にヤローから愛の告白されても、俺は受け取らねぇけどな!」


ユーリル「ははは・・・」

ノア「んで、お前はどうなんだよ?」

ユーリル「そうだね・・・やっぱり嬉しくて喜ぶと思うよ」

ノア「まーた、つまんねぇ回答だなぁ」


14、これで終わりです、お疲れ様でした。 バトンを渡す人を決めてください。


ではでは、島団はピクファンには出ていないのですが、
ピクファンに参加しているキャラについて、興味があったりしますですので、
ピクファンに参加しているキャラと、
そのキャラに関わりのあるキャラ
がいる方は、
是非是非拾ってみてくださいなのですー。

(ピクファン専用に作ったキャラで、他のオリキャラとの関わりは無い!という場合は、
 拾わなくて大丈夫ですー)

コメント


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://shimasannnojikenfile.blog60.fc2.com/tb.php/1434-7556b9d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【日付というか、週自体を勘違いしてたというか(苦笑)】

ぅぬぉああああああ!?先日、絵チャがあったというのに、日付を勘違いした感じで見事にスルーしてしまったのでありますです><今までご近所さんの絵チャ系には結構参加してきたのですが、まさか日付そのものを間違えるだなんて・・・><島団の絵チャアンテナ・・・とう...
[2012/06/07 14:29] まとめwoネタ速neo




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。