事件報告書
管理人の身の回りに起きた出来事、または管理人が興味を持ったこと、感じたことを中心に書き込んでいきます。
管理人の身の回りに起きた出来事、または管理人が興味を持ったこと、感じたことを中心に書き込んでいきます。

カレンダー

2017年
<<  睦月 如月 弥生 卯月 皐月 水無月 文月 葉月 長月 神無月 霜月 師走  >>
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



プロフィール

∫島団

Author:∫島団
(インテグラル・シマダン)

・卯月生まれのマイペース人間。
・職場のお仕事も創作も
 とっても遅い遅筆王ですw
・画像は管理人の分身キャラ、
 バテンカイトスで御座い。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


はーやくこいこい なつやすみ

うぃ~。
連日暑い日が続いておりますですねー;
日本の暑さは、日差しだけじゃなくて、
湿気もあるので、汗もダラダラかいちゃいますねー(^^;

お仕事のほうは、あと2日で夏休み!!
しかしその夏休みまでの時間が長い気がするのですよねー。

最終日とかにトラブルとか起きないことを願っております…。

そんな島団の夏休みは、
前半は実家に帰って、お盆を含めた後半は
関東の方に遊びに行こうかなーと思っておりますー。
学生時代の友人さんたちが集まるとのことだったのでw
夏休み中もきっとものすっごく暑いでしょうから、
涼しい場所での集まりだったらいいなーとか思ったりw

あ、昨日の記事に拍手をありがとうございますー!
残り2日のお仕事、乗り越えてみせますー!!

Purity

今日も島団の居るところは38℃超えの
恐ろしい日差しと暑さでありました。
やばい…この暑さはやばい…。

そんなトンデモな暑い日の中、
うちの職場の人たちと親睦会と称したアウトドアをしてきましたー。
つくづく、自分は気配りも含めて、
大人数の中での行動は本当に苦手だなーと思い知って、
さらに暑さの前にヘトヘトしましたですが、
近くに流れている川で水浴びした(というか落とされた)のは
実に気持ちよかったです。
はい、実に気持ちよかったのです。
…何度でも言いますよ。実に気持ちよかったのです。

もうずーっと川の中に浸かっていたくらいでしたから。

今回のアウトドアは、隣の県まで行ってきたのですが、
そこの川はとっても水が澄んでいて、そりゃあもうキレイでした!
水に濡れることを予想して携帯さんは置いてきたので、
その川の澄み具合を撮影できなかったのはちょっと残念です(^^;

そんな感じで、今日は精神的にも肉体的にもクタクタになりながら
帰ってきました。
日曜で諸々の疲労を回復させなければ…!!

あ、昨日の記事に拍手をいただきました。
どうも、ありがとうございますなのです。

前髪が気になる季節

昨日の記事に拍手を頂いておりますなのですー^^
おかげさまで今日は昨日よりかはいくらか元気が回復しておりますー。

とはいえ、バリバリハードなスケジュールなのには変わりありませんですが(^^

絵を描きたくても描ける気力がまだまだ足りないのでモンモンしております;
こういう時はちゃーんとエネルギーを蓄えて
来るべきピクファン第3章に備えるべきかなーとも思っていたり。
でも、3章始まる前に描きたいものもあるんですよねー。

早く復活したいものでありますー。

そして話が変わる…というか、どーでもいい情報なのですが、
そろそろ髪が気になってきました(^^;

島団は癖っ毛さんなので、伸びてくると癖が自己主張してくるんですよねー;
夏休みに入る前に、ちょーっとサッパリした方がいいかなーとか
思ったりなんかするのでありますー。

みんなおいでよ 海の家

前回の記事に拍手を頂いておりますー。
押してくださった方にはいつも感謝しておりますですよー。

今週はお仕事がやばくて、仕事内で作成したファイル名に「じごく」と
付けるくらいにはやばかったです…。
それで今の今まで寝たり休んでたりしたのですけど、
疲労感は溜まる一方で困った困ったしてました。

多分今の島団の声のトーンの低さを聞いたら
ビックリするんじゃないかと(^^;


ま、まぁそれは置いといて…。

今日はピクファン作品のご紹介といきますねー。



うちのグラフィアスの所属するウィクトリア傭兵団は、
今も海の家を経営しているのでありますー。

そんなうちの傭兵団の団長と副団長は、二人っきりの時は
ふつーの恋人になるのです。
そんな2人のスンマロを、傭兵団メンバーの吸血スライムさんが見てまして、
それで2人が吸血スライムさんを追いかけているのですw

そんな追いかけっこの様子を
海の家のお客さんとしてやってきたモーディグさんと精霊ヒヒさん、
そしてうちのグラフィーも見ているという…w
るじゃっきぃさん、描いてくださりありがとうございました!!

海の家は今もお客さん大歓迎なのですよーと伝えておきますー。

反動

前回の記事に拍手をありがとうございますですー^^
頑張った部分だったので、反応あると嬉しいです♪

ピクファン作品に投稿した反動なのか、
今日はぐったりまったり、何もしておりませんです~。

たまにはこういう休憩日もあってもいいかなーって思いますですしー。

まだ描きたいなー、やりたいなーと思っているものは
ありますので、休憩したらそれを進めていきたいなーと
考えておりますー。

そんなワケで今回はちょっと短めのブログ記事でお送りしますですよーw



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。